私たちについて

愛知県一宮市と言えば、ひと昔前には、繊維産業の盛んな街として栄えていました。
その繊維産業を支える役割としての、機械メーカーや鍛冶屋さんも沢山ありました。

そんな中、『一宮金属工業会』が約65年前に発足し、
その後継者を育てていく下部組織として、約30年前に『一宮金属経営研究会』が発足しました。
業界の垣根を超えて、自動車・航空宇宙・建築・インフラ等、様々なフィールドで活躍する企業が集まり、組織活動を通した研鑽に取り組んでいます。

私たちのミッション

一宮金属経営研究会はメンバーで3つの要素をシェアし、質の高い経営者を目指すことをミッションとしています。

1.人間性を育てる時間をシェアする
一宮金属経営研究会はメンバーで3つの要素をシェアし、質の高い経営者を目指すことをミッションとしています。
2.社会性を育てる情報をシェアする
メンバーが新しい事や助けてほしい事があったとき、個人や企業が持っている知識やノウハウをお互いに教えあい、支え合いながら、競争力ある企業を育てています。
3.科学性を育てる価値をシェアする
メンバー企業間で実際のビジネスをすることもあります。買手はより信頼のおける企業から付加価値の提供を受け、売手はより信頼のおける企業との取引で適正な利益を創出しています。

会長より

愛知県一宮市と言えば、ひと昔前には、繊維産業の盛んな街として栄えていました。
その繊維産業を支える役割としての、機械メーカーや鍛冶屋さんも沢山ありました。
そんな中、『一宮金属工業会』が約65年前に発足し、
その後継者を育てていく下部組織として、約30年前に『一宮金属経営研究会』が発足しました。

個々の力は微々たるものですが、協力し合い未来へ突き進む方向性を導く会としたいです。
また、地域性の強みを生かせるためにはどうしたら良いのかを考えています。
全く新しいビジネスモデルが生まれる場所になるのかもしれません。
興味を持たれたあなた!私たちと一緒に活動してみませんか?